読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものだけで暮らす

アラフォー男子(無職)が好きなものだけに囲まれた生活を目指す中で殿堂入りしたモノを中心にライフスタイルも紹介しています。

Vita Craft Kansas 23.5cm フライパン 殿堂入り69

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

先日の記事に引き続きフライパンの紹介です。  

Vita Craft ウルトラ 27センチ ステンレスフライパン 

 

 

目次

 

f:id:yidong0829:20170220105519j:plain

 

カンザス(Kansas)シリーズとは

 同社独自のマジックコート(ノンスティック加工)をしてあるためこびりつきにくく扱いやすいモデル。全面5層(アルミニウム合金、ステンレス、アルミニウム)構造で熱効率を高める設計になっています。アメリカ製です。

 

2個目のフライパンもVita Craft

 ウルトラのフライパンともう一つ、扱いやすいものを持っておいたほうがいいと思い、こちらのコーティングのフライパンを選びました。実は以前からVita Craftのコーティングのフライパンを使っており、他ブランドより長持ちした印象があるので今回のモデルは以前のものよりも上位モデルにしました。

 

使用した感想

 これまで使ってきたものよりも少し軽いなぁと思う程度で他は普通のフライパンと大差はないと思います。耐久性については使い始めたばかりなので、これから確かめていくことになります。

 これは私の好みですが、ウルトラのフライパンは全体的にふわっと仕上がるので、もう少しカリッと仕上げたい料理(餃子やお好み焼きやパンケーキなど)はこちらのフライパンの方がいいかなぁと感じています。

 それから23.5㎝という中途半端な寸法のため市販の24㎝の蓋がちょっと合いません。専用の蓋を購入したほうが良いと思います。

 これは私の推測ですが、量販店で比較的安価で買えるものは中国や東南アジア製で24cmがあるのに対し、上位モデルはアメリカ製なので中途半端な大きさになるのではないかと思います。

 

最後に

 手入れのしやすさ、扱いやすさ、これまでの慣れという意味でもコーティングのフライパンを手放すのは難しそうです。しかし、ウルトラのフライパンとの併用によって使用頻度は下がるわけですから当然買い替えまでの期間はこれまでよりも永くなると思います。

 

いまならセール中です。


 

 


 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村      

 

 私のもう一つのブログも良かったら覗いてみてください。

yidongchukankanrisyoku.hatenablog.com