読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものだけで暮らす

アラフォー男子(無職)が好きなものだけに囲まれた生活を目指す中で殿堂入りしたモノを中心にライフスタイルも紹介しています。

柳宗理 18cm ステンレス片手鍋 殿堂入りその67

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

断捨離は私達夫婦2人で進めて行っているのですが 

我が家のキッチン用品全般は基本的に妻の領域です。

 

一番多い時には鍋やフライパンが10個ほどありましたが

現在は鍋が2つとフライパンが2つ、計4つです。

妻も私と同じくらいの断捨離熱を持っています(笑) 

 

本日は柳宗理18㎝の片手鍋を紹介します。

残りの3つも後日紹介させていただくつもりです。

 

目次

 

f:id:yidong0829:20170217121408j:plain

 

鍋が多すぎる

 使えるコンロは3か所しかないのに鍋とフライパンが約10個。しかも夫婦2人だし、妻は料理好きではありませんし、私も食にあまりこだわりが無いので凝った料理はしません。汎用性の高い鍋を選べば限りなく数を減らせるだろうと思うようになりました。

 

柳宗理に決めた理由

 大好きなステンレス製であることや、写真のように蓋をずらすと吹きこぼれを防げたり、みそ汁などを器に移す際に便利であることが決め手になりました。我が家では湯たんぽのお湯を沸かして入れる時にも大変役立っています。また重さも770グラムなのでそこまで重たくないと思います。

f:id:yidong0829:20170217122147j:plain

柳宗理の紹介

 20世紀に活躍した工業デザイナーです。ステンレス製のキッチン用品が一番有名なのではないかと思います。他にも公共施設や照明、家具のデザインも手掛けていますが、個人的にはバタフライスツールが一番好きです。ウォールナットが製があれば欲しいくらいです。

詳しくはこちらから

柳宗理 - Wikipedia

 

最後に

 使えば使うほどデザインと実用性を兼ね備えた素晴らしい鍋だと感じます。耐久性にも優れたステンレスなのでこれからも永く愛用していきたいと思います。

 

 

我が家はIH非対応を使っています。


 

 

 IH対応はこちらになります。


 


 バタフライスツール、やっぱりかっこいいです。 


 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村      

 

 私のもう一つのブログも良かったら覗いてみてください。

yidongchukankanrisyoku.hatenablog.com