好きなものだけで暮らす

アラフォー男子(無職)が好きなものだけに囲まれた生活を目指す中で殿堂入りしたモノを中心にライフスタイルも紹介しています。

万古焼 土鍋 我が家に炊飯器はありません 殿堂入りその66

 

 

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

先日ある百貨店で

近くにいたお上品なマダムたちが

知り合いの家には炊飯器がなく

土鍋で炊いているらしい

という話をしてました。

 

なぜ土鍋でご飯を炊くのか信じられない

といった感じでした。

 

「すいません、ウチも土鍋です」

と心の中でつぶやきました(笑)

 

そして

このブログで紹介していないことに気づきましたので

本日は土鍋の紹介です。

 

先日の断捨離の記事

このレンジボードを断捨離できたのは

炊飯器を断捨離できたことも大きかったと思います。

手放してもう1年以上経つんですけどね。

 

では、土鍋の紹介です。

f:id:yidong0829:20170215103509j:plain

シンプルな万古焼の土鍋です。3合まで炊くことができます。

 

f:id:yidong0829:20170215104128j:plain

蓋は2枚ついています。

 

ご飯のほかにも焼き芋など

他の料理もできるようですが

我が家ではご飯を炊くだけです。

 

また、炊く時間や火力についての説明書が付いていましたが

あまり参考になりませんでした。

コンロによって差があるのではないかと思っています。

 

ちなみに我が家は

ご飯は、加熱が約10分蒸らしが20分ほど計30分

お粥は加熱時間が35分(沸騰前と後で火力を調整)

蒸らしに25分なので計1時間くらいです。

 

時間については

炊飯器と大して変わらないような気もしますがどうでしょうか?

さすがに「早炊き」には敵いませんけどね。

 

味については

炊飯器も最近はグレードが上がっているので

個々の好みも大きいと思います。

私の場合

母がガス炊きにこだわっていたのもあり

こちらのほうが昔からなじみが深いというのもあります。

 

ただ

炊飯器の場合

どんどん新しいモデルができて進化していきます。

10年前と比べると今の炊飯器はものすごく良くなっています。

土鍋の場合

進化こそしませんが割れない限り何十年も使えます。

使い込んでいって愛着を深めていく

というところが私達に一番合っているのかなと思います。

 

私たちが使っているものと同じです。

2合炊きも4合炊きもあるようです。


 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村      

 

 私のもう一つのブログも良かったら覗いてみてください。

yidongchukankanrisyoku.hatenablog.com