好きなものだけで暮らす

アラフォー男子(無職)が好きなものだけに囲まれた生活を目指す中で殿堂入りしたモノを中心にライフスタイルも紹介しています。

下着の捨て時が分からない私の断捨離方法

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

本日は、私が昨年断捨離を始める前から行っている

古い衣類(特に下着類)の断捨離方法を紹介します。

 

私は前職で毎月海外に出張していました。

出張先からサンプルなどを持ち帰ることもあるので

帰りの荷物量は予測できないところがあります。

しかし

私は3つ以上の荷物を持つのが嫌いなので

出張でも手荷物とスーツケースしか持ちたくありません。

そうなれば

帰りの急な荷物の増加に対応できるよう

行きの荷物を少しでも減らしておくことが必要になってきます。

 

そこで私がよくやっていたのが

出張先に古い下着、靴下、シャツなどを持って(着て)いき

そのまま現地で捨ててくることです。

 

もともと私は貧乏性なのか

特に下着など他人に見えない部分は

どのタイミングで捨てればいいのか

よくわかりませんでした。

もうちょっといけるんじゃないか?

といつも思うんです。

 

しかし

 

「帰りの荷物を減らすため」

という目的が生まれたら

ちょっとへたってきたなと思ったら

迷わず捨てられるようになりました。

 

会社を辞めた今でも

旅行に行くときは

もう捨てたほうがいいかなぁ

という衣類を荷造りの時に探します。

 

私と同じように

下着などの衣類の捨て時がわからない方は

旅行や出張の時を断捨離のきっかけにしてみるのも

なかなかいいと思います。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。  

 

ランキングに参加しています。 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村      

 

 私のもう一つのブログも良かったら覗いてみてください。

yidongchukankanrisyoku.hatenablog.com