読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものだけで暮らす

アラフォー男子(無職)が好きなものだけに囲まれた生活を目指す中で殿堂入りしたモノを中心にライフスタイルも紹介しています。

スーツやコートは長く使うためにブラッシングしたほうがいい

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

 

 

本日は洋服のメンテナンスについてです。

スーツやコートは毎日洗うわけではありません。

しかし1日着たらホコリなどが結構付きます。

私は着用後必ずブラッシングをします。

f:id:yidong0829:20160218082457j:plain

東急ハンズなどに売っている洋服ブラシです。

豚毛のちょっと硬めのものを使っています。

7,8年は使っていますので毛が広がっています。

 

 

f:id:yidong0829:20160211153136j:plain

ブラシは上から下にかけていきます。

肩からはじめて背中、胸、袖、裾の順番です。

ポケットの中や襟の裏にもゴミがたまるので

たまにはブラシをしたほうがいいと思います。

 

吊るしておく形は、写真のように

前ボタンを掛けず、ポケットのフラップ(蓋)を出しておきます。

 

写真はありませんが

パンツも腰から足元に向けてかけていきます。

ポケットの中もジャケットと同様です。

裾をダブルにしている場合は

折り目の中もゴミがたまるのでブラシをかけます。

 

私はハットもブラッシングします。

殿堂入りその22 ボルサリーノ ハット 

殿堂入りその38 TESI ハット コーディネート例も紹介 

スーツよりもデリケートなので

本来なら豚の毛よりも柔らかい

馬の毛を使うのがいいのですが

いくつもブラシを持ちたくないので

このブラシで軽くブラッシングしています。

 

こうしてブラシをする習慣が身につくと

自然と洋服に対する愛着が湧いてきます。

 

気に入った洋服と長く付き合えるよう

これからも手入れはしっかりとやっていこうと思います。

 

 

 

もし新しく買うなら中田ハンガーのブラシにします。

私の住んでいる関西で作られたものですし

洋服好きの方のブログを見ていると

ここのハンガーはかなり評判がいいです。


 

 

 欲しいですが、高いですね・・・


 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。  

 

ランキングに参加しています。 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村      

 

 私のもう一つのブログも良かったら覗いてみてください。

yidongchukankanrisyoku.hatenablog.com