読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものだけで暮らす

アラフォー男子(無職)が好きなものだけに囲まれた生活を目指す中で殿堂入りしたモノを中心にライフスタイルも紹介しています。

アイロンせずにスーツのスラックスのしわを伸ばす方法

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

私は前職で毎月のように中国へ出張へ行っていました。

中国は服装に関しては日本よりはゆるいので

スーツを着ることは年に1,2度しかありませんでしたが

個人的にジャケット・スラックスのスタイルが好きなので

よく出張には着て行っていました。

 

しかし、出張中は夜遅くまで飲みに行きますし

朝も予定が詰まっていて洋服のメンテナンスがゆっくりできません。

かといってしわしわになったスラックスを穿くのは

だらしないですし、気分も良くありません。

 

そこで私がよくやっていた方法を紹介します。

f:id:yidong0829:20160207091542j:plain

ズボンやスカートを2つのクリップで留めて掛けるハンガーです。

これはニトリで5個セット数百円で売っているものです。

 

ポイントは

幅の調整できる2個のクリップのあるハンガーです。

 

本来ならズボンやスカートのウエスト部分をクリップに留めるものですが

私はこうやって使います。

f:id:yidong0829:20160207091848j:plain

スラックスの裾をクリップで止めて吊るします。

こうすると

ウエスト部分の重みで膝の裏などにできた皺が伸ばされます。

 

寝る前にこうして吊るしておけば朝にはだいぶ皺が伸びます。

私は同じものを2日続けて着ることが嫌いですし

長く着続けたいという気持ちがあるので

出張でも最低1日はこうして置いていましたが

いつも気にならない程度になっていました。

市販のしわ取りのスプレーを使えば

より効果が高まると思います。

 

特にウールのスラックスはアイロンをかけると

だんだんテカってきてしまいます。

ウールは本来修復力を持っているので

この方法の方が生地を傷めずに皺を伸ばせます。

 

私は出張でなくても常にこの方法でしわを伸ばします。

クリーニング代も節約できます。

 

しわしわでヨレヨレの服を着て仕事をするよりも

綺麗でパリッとした服を着て仕事をするほうが

あまり着るものに関心が無い方でも

気分の良いものだと思います。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

 

 

  

最後まで読んでいただきありがとうございました。  

 よろしければご協力お願いします。

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村