好きなものだけで暮らす

アラフォー男子(無職)が好きなものだけに囲まれた生活を目指す中で殿堂入りしたモノを中心にライフスタイルも紹介しています。

感謝する、ということ

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

本日は、最近私が思ったことを書きたいと思います。

 

かなり断捨離が進み

今は家の中で目に映るもの

外に身につけていくもの

ほとんどのものが自分が好きで使っているものばかりになりました。

 

自分が好きで使っているものばかりに囲まれると

自然と身の回りのものを大切にしようという気持ちが生まれ

雑に扱ったりすることが無くなりました。

 

そして、自然と心に余裕が生まれてきました。

 

これまでは

季節の変化を体で感じることができず

植物や景色の美しさ、動物の可愛さも感じられない。

何を食べても味があまりわからず

自分の体が疲れているのかすらもわからなくなっていました。

 

それは自分の想像以上にひどかったということも

最近になってやっとわかってきました。

 

いま、私はとても人間らしい生活を送っている

そう自信を持って言えます。

 

食べ物はおいしいし

体で季節を感じることもできる

植物を見れば美しいと感じるし

犬や猫を見れば愛おしいと感じる

そして

自分のそばにいてくれる人

世の中のために働いている人

すべてに心から感謝の気持ちが持てる

 

今自分が無職で暇だから

心に余裕があるから

いまはそう思えているだけかもしれません。

 

これから

自分の人生がどうなるか

よくわかりませんが

この気持ちを絶対に忘れてはいけないと思います。

 

そのためにも

好きなものを大切に丁寧に使う

ということを

これからも続けていきたいと思います。

 

 

 

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。  

 よろしければご協力お願いします。

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村